アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

【業界トレンド研究】 日本政府による入国制限緩和措置に思うこと

全国のコロナ感染者数が減少し、街には人流が戻ってきました。旅のスタイルが変わったと言われていますが人々の「旅」への意識は依然高いものがあり、国内航空各社によれば12月の運航率は7~8割台となり、年末年始のハイシーズンはほぼ通常通りの運航状況になるようで国内旅行については明るい兆しが見えてきたと言えましょう。

一方、海外(旅行)の状況は、例えば米国ですが入国制限緩和により空路や陸路で入国する外国人旅行者の受け入れを11月8日から全面的に再開、今まで入国が制限されていた国への扉が開きました。この結果、航空券販売も急増、出張も期待を上回るスピード回復、とりわけ欧米の人流が戻り始めました。慎重な対応をしているアジアやオセアニアではタイのプーケットに続きバンコクの入国制限緩和策が発表されました。また複数の国々で協議中のトラベルバブルもみられ、今後の動向に注目したいと思います。

このような世界の状況に対し我が国の対応はいかがでしょうか。
日本政府は9月27日、新型コロナウイルスワクチンの接種証明提出を条件に、日本人を含む海外からの入国者の水際対策を10月1日より緩和(14日間の自宅待機期間を10日間に短縮)しました。更に11月8日からビジネス目的の渡航には3日間の待機に緩和されましたが、それぞれ煩雑かつ不合理な条件が求められており、本来の緩和策とは言い難いものとなっています。
相変わらず観光目的の渡航者に対する緩和措置はなく、また帰国後の移動に公共交通機関の利用が依然認められていないことは残念です。

航空産業に大きな影響を及ぼす実効性のある規制緩和は、延いては日本経済の回復をもたらします。シンプルでわかり易い緩和措置を早急に求めたいものです。

<訂正とお詫び>

11月10日にアップした記事の内容に誤りがありました。

(誤)北大西洋市場では2020年夏にも

(正)北大西洋市場では2022年夏にも

訂正して、お詫び申し上げます。

===========================

11月・12月スタート生募集中!
 

■学生のための入学説明会【来校/オンライン】
毎週 水曜・金曜・土曜・日曜 17:00~
 

■社会人のための入学説明会【来校/オンライン】
毎週 水曜・金曜 19:00~ 
   土曜・日曜 14:00~

 
■受験カウンセリング&入学相談
エアラインを目指すにあたって 不安・悩みはありませんか?

オンラインでも来校でもOKです!
水曜~日曜 16:00~19:00の間でご予約いただけます

その他ご希望に合わせてご予約も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

*月曜・火曜は休校日です

 

ご案内しているセミナー・体験授業・相談会はすべて無料・予約制です。
*スクール説明会も合わせて実施します

その他イベントは アビオンホームページ

http://www.avion-air.com/

でもご案内しております。

↓ ↓ ↓

 

 

 

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2024.05
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ