アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

エアライン受験筆記対策 137

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

                             

  一日一問 ★エアライン 筆記試験対策

                             

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

今週も 引き続き 英語!

応募の段階からスコアの条件が提示されているのは 英語 だけ。

知ってると便利!?  英語のことわざを紹介します。

■ 英語の ことわざ


相談 ===============

次のことわざの意味に合うように 英文の空欄に当てはまる単語を答えなさい。

三人寄れば 文殊の知恵

Four eyes see more (   ) two.

※答えはスクロールしてご覧ください。

               砂時計

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

アビオンエアラインスクールでは 随時

エアライン受験に関するご相談をお受けしています

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

家 ホームページは  http://www.avion-air.com/

手紙 Eメールは  info@avion-air.com

まで お気軽にどうぞ  阿修羅

答え ==================

答えは  than

Four eyes see more than two (eyes).

直訳: 二つの目より四つのほうがよく見える。

まずは 日本のことわざの解説から。

『三人寄れば文殊の知恵』  とは・・・

文殊= 文殊菩薩(もんじゅぼさつ) という “知恵”をつかさどる神様のことです。

つまり 普通の人・凡人でも 3人ぐらい集まれば 文殊菩薩のようないい知恵が出るだろう、

“質より量” ということですね。

英語のことわざの場合 リズムが大事になりますので、皆さんがよく読む英文よりも

倒置法(語順が逆になること)

省略(単語の重複を省くこと)

が使われることがあります。

日本語のことわざも 5文字・7文字 の リズムをもったものが多いように、英語もまた リズム重視音譜 です。

その点も踏まえて 答えの見当をつけるといいかもしれません。

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2024.06
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ