アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

エアライン受験筆記対策 94

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

                             

  一日一問 ★エアライン 筆記試験対策

                             

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


今週は 2010年ニュースの復習。

つい先月までのことですが意外と忘れているもの。

過去とつながる未来のために 振り返っておさらいをビックリマーク

■ 時事

相談

2010年3月にカタール・ドーハで行われた ワシントン条約締結国会議。

それにちなみ

以下の選択肢のうち間違っているものを選びなさい。



1)ワシントン条約制定の端緒は 1972年 ストックホルムで開催された『国連人間環境会議』である。


2)ワシントン条約の正式名称は 『絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約』である。


3)日本において正式にワシントン条約が発効したのは1980年である。


4)2009年4月時点で 世界126ヵ国・地域が締約国になっている。






※答えはスクロールしてご覧ください。

             砂時計

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

アビオンエアラインスクールでは 随時

エアライン受験に関するご相談をお受けしています

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

家 ホームページは  http://www.avion-air.com/ 

手紙 Eメールは  info@avion-air.com

まで お気軽にどうぞ バナナ発見

答え ===== 答えは 

正解は (4)


2009年4月時点で175の国と地域が締約国となっています。

完全に持ち込めないもの・持ち込む際に許可が必要なもの がありますが、たとえば 『じゃこう』(ジャコウ鹿の分泌物・ムスクともいう)などを含む漢方薬は 持ち込めません。

また一部のワニやヘビの皮革を使用したバッグなども持ち込みが制限されています。

2010年3月の会議では クロマグロ漁・取引についての議論が行われ、世界一の消費国 日本への影響も懸念されました。

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2024.05
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ