アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

フィリピン航空 試験対策(3)

こんにちは リラックマ

さて 間もなく迎える フィリピン航空 機内通訳1次試験

応募〆切から試験まで あっという間ですね

受験する皆さんにとっては

あと数日、フィリピン航空で頭がいっぱい、

という日が続きそうですが・・・

さて

今回の機内通訳の募集ですが、

通訳、ということで  英語に英語

磨きをかけていらっしゃる方 多いのでは。

今回 英語が苦手だけど 案内をいただいちゃった(・Θ・;)

という方も

まだ諦めるのは早いですよ~ 力こぶ

通訳 というのは 単に英語力に優れた人のことを

言うのではないそうです。

相手の意思を推し量って

誤解が少ないよう、 言葉を伝えることができる方。

たとえば・・・

機内で 日本人のお客様がフィリピン人のクルーに

あぁっ?! 激しく 怒っていたとします。パンチ!

こんなとき 機内通訳は どうすればいいのでしょうガーン

お客様の言葉を逐一 訳して フィリピン人クルーに伝えますか?

ここで必要なのは

お客様の話をよく聞き耳、解決方法を見つけるサーチことですよね

翻訳の 「翻」 の字は

 あるものを 対応するものと入れ替えること。

通訳の 「通」 は

意思を通す の “通”ですよね

相手の 意思をくみ取って お互いが

意思疎通 できるように英語を使う

そんな立場が機内通訳です。

もし 試験で 英文矢印日本語に、

日本語矢印英語に 訳す問題が出されたら、

逐語訳でなくて構いません。

大意が 十分伝わるよう

分かりやすい言葉を使ってください。

※どの試験でもそうでうが 分からないからと言って

白紙は だめですよーNG

英語の勉強に役立つサイトを

矢印 サイドバーに入れておきます。

解説は 次回 (・∀・)

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

フィリピン航空対策授業 開講中ビックリマーク

試験傾向・注意するポイントをまとめた

会社別専用テキストで 合格を目指そう音譜

詳しくは アビオンエアラインスクール各校まで

お問い合わせください

対策講座については こちら  をご覧ください

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

家 ホームページは  http://www.avion-air.com
手紙 Eメールは  info@avion-air.com

お気軽にどうぞ スノーケル2

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2023.02
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

月別アーカイブ