アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

就職・転職活動の基本~応募書類の準備②~

あなたのエントリーシートは 通る?通らない??

応募時にエントリーシートで選考を行う企業は多いですね。
どのようなエントリーシートが‘通る’のでしょうか?

『これは受かる!』と思われる、‘合格者のエントリーシート(ES)’の条件を いくつか挙げてみました。

 

「会ってみたい」と思わせることができるESか?

書類選考を通過しない限り、面接には呼んでもらえません。

ESは自分自身なのです!

面接において、受験者はまず外面に気を遣います。

ESも全く同じ!‘見た目’が大切です。

特に、手書きの場合は、‘字が綺麗’、‘体裁が整っている’、など、チェックポイントはたくさんあります。

書き終えたら、ES全体を見渡してみましょう。

外面を整えたら、次は内容です。

 

すべての基本は 企業研究
『志望理由』や、『今まで最も力を入れたこと』は、どの企業のESにも共通してよく取り上げられる設題ですが、

すべての企業に同じ内容を書くわけにはいきません。

企業ごとに欲しい人材像は異なります。 ESは、‘自分のこと’を書くようでも、‘相手のこと’を考えて書く意識が必要です。

やはりこれも、“相手志向”につながりますね。

単に、企業のホームページに掲載されている企業理念などをコピペしただけのESを見かけますが、コピペした内容では、

面接官もスルーしてしまうのではないでしょうか。

企業は、誰もが書けること、ではなく、「あなたにしか書けない内容」を求めています。

 

‘読む人の目線’になっているか?

合格者のESの読みやすさは、構成の良さや、一文の短さからくるリズム感からも来ています。

何を伝えたいのかわからない文章はNG!

内容に一貫性をもたせ、読みやすい文章にすることです。

文章は短く、簡潔に。結論を先に出してから、理由・具体例などにつなげると読みやすい文章になりますよ!

 
 

プロの第三者からのチェックも必須!

せっかく苦労して仕上げたESも、自己満足で終わっていませんか?

ESの合否を決めるのは自分ではありません。採用する側の人間が判断します。

つまり、自分では客観的に判断できない部分を、他人にチェックしてもらう必要があります。

もちろん、業界のことを知っている第三者です。

因みに、アビオンでは、基本的に個別で書類添削を行います!

 

採用試験を行う企業は、経歴や資格だけではなく、その受験者の熱意や人間性をESから読み取ろうとします。

これから応募する方は 心を込めて ES作成に臨んでみてください(^_^)v

 

===========================

8月・9月スタート生募集中!

 
■学生のための入学説明会【来校/オンライン】
毎週 水曜・金曜・土曜・日曜 17:00~

 
■社会人のための入学説明会【来校/オンライン】
毎週 水曜・金曜 19:00~ 
   土曜・日曜 14:00~

 

■受験カウンセリング&入学相談
エアラインを目指すにあたって 不安・悩みはありませんか?

オンラインでも来校でもOKです!
水曜~日曜 16:00~19:00の間でご予約いただけます

その他ご希望に合わせてご予約も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

*月曜・火曜は休校日です

 

ご案内しているセミナー・体験授業・相談会はすべて無料・予約制です。
*スクール説明会も合わせて実施します

その他イベントは アビオンホームページ

http://www.avion-air.com/

でもご案内しております。

 

↓ ↓ ↓

 

 

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2023.01
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ