アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

就職・転職活動の基本~業界研究・企業研究①~

 なぜ業界研究・企業研究が必要なのか?

就職活動・転職活動を行うに当たって、イメージから入る方は多いと思います。

イメージだけで自分が就職する業界・企業を決めていいのか?イメージと現実が違っていたらどうするのか?

業界研究・企業研究をする理由は、‘ここ’にあります。

自分が、その業界・企業に対して持っていたイメージを確認し、「本当に目指すべきなのか?」を再確認することが必要です。

 

航空業界とは?

‘公共の交通機関’なので、公共性が高く、社会貢献度が高い業界です。

社会貢献度が高いことを証明する事例は、答えられるようにしておきましょう。

もう一つの側面として、‘サービスを提供する業界’でもあります。

業界に対する志望動機として「サービス業の頂点にあるのが航空業界だから」と答える受験者も多く見受けられます。

「数あるサービス業の中で、なぜ航空業界なのか?」業界研究の中から、自分なりの答えを見つけておきましょう。

 

いろいろな職種があることも魅力

比較的採用人数が多い職種として、客室乗務員とグランドスタッフが挙げられます。

特に、客室乗務員は、非常に人気が高い職種です。

パイロットも人気が高い職種ですが、採用試験のハードルは高いので、客室乗務職やグランドスタッフ以上に、

しっかりした準備が必要です。

総合職もパイロット同様、難易度はAクラスです。

この他にも、整備、予約、グランドハンドリング、ケータリング、など様々な職種があることも航空業界の特徴です。

 

どのような企業があるの?

一般的には、‘国内エアライン’と‘外資系エアライン’分けられます。

国内エアラインは、JAL・ANAの2大メガキャリアとそのグループ企業、独立系エアライン、LCC、などです。

また、数多くの外資系エアラインが日本に乗り入れており、日本人CAを採用しています。

アジア系、ヨーロッパ系、アメリカ系、中東系に大別されることが多いようですね。

国内、外資共に、それぞれカラーが違うので、やはり企業研究をしっかりすることが合格への近道となります。

 

 

今回は‘業界研究・企業研究’についての一般的な部分をご説明しましたが、次回は企業研究のサンプルとして、

国内の2大メガキャリア‘JAL’と‘ANA’について解説したいと思います。

 

 ==========================

8月スタート生募集中!
 
■学生のための入学説明会【来校/オンライン】
毎週 水曜・金曜・土曜・日曜 17:00~

 
■社会人のための入学説明会【来校/オンライン】
毎週 水曜・金曜 19:00~ 
   土曜・日曜 14:00~

 
■受験カウンセリング&入学相談
エアラインを目指すにあたって 不安・悩みはありませんか?

オンラインでも来校でもOKです!
水曜~日曜 16:00~19:00の間でご予約いただけます

その他ご希望に合わせてご予約も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

*月曜・火曜は休校日です

ご案内しているセミナー・体験授業・相談会はすべて無料・予約制です。
*スクール説明会も合わせて実施します

その他イベントは アビオンホームページ

http://www.avion-air.com/

でもご案内しております。

↓ ↓ ↓

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2023.02
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

月別アーカイブ