アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

引き続き!新卒ANA客室乗務員 合格おめでとう!!

前回に引き続き、新卒でANA客室乗務員に合格したKさんにインタビュー

内定をいただいたときの感想は?

内定のお電話をいただいたときは、嬉しい気持ちでいっぱいになり、携帯を持つ手が震えていました(!)今、改めて就活を振り返ると、「これまで自分を信じて努力してきてよかった」と、心から思いました。また、自分だけではなく、家族やアビオンの先生方・友人たちが喜んでくれたこともすごく嬉しかったです♪

受験活動で一番大変だったことは何ですか?それをどのように乗り越えましたか?

就活中は「本当に自分がCAになれるのか?なれなかったらどうしよう?」と漠然とした不安を持つことがあり、メンタルを保ち続けることに苦労しました。特に、私はこの業界を目指すのは遅い方だったので、周りの学生と比較して、不十分な点が多くありました。友人と一緒に話をしていても、私が知らない情報を知っていたりすると、遅れを取っている自分が嫌になることもありました。しかし、自分の目の前にある課題や不安要素をひとつひとつクリアし、周りと比べることよりも、自分との戦いに集中しました。そうすることで、気持ちの面ですごく楽になり、より一層エンジンがかかったような気がします。

アビオンに入学したきっかけを教えて下さい!。

‘就活のために何かをはじめなければならないが、何をしたらいいのかわからない私’が初めて来校した際に、先生方が丁寧にお話してくださり、「ここで自分のことをしっかり鍛えてほしい」と思いました。

アビオンに入学する前と今とで、自分が変わったと思うことは?

就活へのヤル気が圧倒的に変わりました!アビオンの雰囲気はすごく活気があるので、授業を受けるたびに、よい刺激を受けていました。また、入学前は、同じエアライン就活をする学生のことをライバルとして考えていましたが、一緒に授業を受けていくうちに、‘仲間’であると捉えるようになりました。そうすることで、気持ちがすごく楽になり、モチベーションも上がりました!

アビオンの授業以外で役に立ったことはありますか?

先生方の心強い言葉が一番役立ったと考えます。就活中は、様々な疑問点や不安に思うこともありましたが、授業の前後に先生のところに質問に行くと、どんな小さなことに対しても丁寧に答えてくださる他に、自信につながる言葉をかけてくださったので、アビオンに来るたびに元気になって、また頑張ろうと思えました。

これから航空業界を目指す皆さんへのメッセージをお願いします。

私は大学3年生の11月頃からCAを目指すことを決め、当時はTOEICも600点に満たず、その他にもたくさん不安に思うことがありました。しかし、今、振り返ってみると、こうして内定をいただけたのは自分の中で「悔いなく夢に向かって努力したからこその結果」だと考えています。とにかく11月から選考が終わる7月までの約8ヶ月間は「自分が悔いなくやりきった!」と言えるような行動を心掛けてきました。夢を追う中で、きっと不安に思うこともあるかと思いますが、‘これまでの自分’と‘これからの自分’を信じて、努力を重ねてください。その努力が、必ず納得のいく結果を生み出してくれます!応援しています頑張れ

 

 

 

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2023.02
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

月別アーカイブ