アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

新卒キャセイパシフィック航空客室乗務員 合格おめでとう!!

大学4年生で、キャセイパシフィック航空CAに合格したK君にインタビューしてみました

✨左「今回主役の新卒CX合格Kくん」、中央「以前ブログでご紹介した新卒JAL合格Sさん」、右「最近ブログでご紹介したマカオ航空CAのМさん」✨

内定をいただいた今の率直な感想は?

とてもうれしいです!まさかキャセイに合格するとは思ってなかったので、驚きました!!そして、キャセイは子供の頃から憧れていたので、夢のようです。

ずばり!合格の決め手は何だと思いますか?

面接はとても緊張したのですが、面接官としっかりコミュニケーションを取ることを大切にしました。約40分ほどの面接でしたが、終わった後に「40分も話してたんだ」と思うぐらい、時間の流れが早かったです。

受験活動で一番がんばったことは何ですか?それをどうやって乗り越えましたか?

外資系を目指してエアラインを受験していたので、何度も不合格を経験しました。しかし、アビオンの先生の励ましやサポート、また、アビオンの友人たちの支えで乗り越えることができました!

アビオンに入学したきっかけは?

外資系エアラインに入りたくて、アビオンに相談に行ったところ、先生たちがとても優しくて、「ここなら頑張れそうだ!」と思い、アビオンに決めました。

アビオンの授業で「これは受験に役立った」と思う内容があれば教えてください。

面接の授業では、姿勢や立居振舞など多くのことを学べたと思います。特に、‘男性の立居振舞’など、個別に指導していただけたので、面接本番で助かりました。

アビオンに入学する前と今、自分が一番「変わった」と思う点はありますか?

アビオンに入学してメンタルが強くなったと思います。面接対策では、圧迫面接型の授業もあり、厳しい指導を受けることもありました。しかし、このような授業を通して面接本番で、力を発揮することができたのかと思います。

自分のライフスタイルとスクールの両立はいかがでしたか?

自分の取りたい授業を、好きな時に、好きなだけ取ることができたので、両立できました。

授業以外に役立った‘アビオンのサポート’は何かありましたか?

先生たちとの距離が近く、自分の‘くだらない話’でもしっかり聞いてくれて、支えられました(笑)

これからエアラインを目指す皆さんへのメッセージをお願いします。

エアラインを目指すに当たって、‘辛い’と思うことも多くあると思います。僕もそうでした。しかし、前向きに受験していったら必ず結果は出せると思います。僕でも合格できたので、皆さんもゼッタイ合格できます!応援してます

 

 

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2024.06
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ