アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

航空業界はこれからどうなるの?~外資系エアライン編~

欧米諸国の今は?
ニューヨークではワクチン接種の普及により、飲食店、小売店、美容院や映画館などの客席数制限は原則撤廃されています。中心部では人通りや交通量も、そしてアメリカ各地からの観光客も増えているようですヨ。

フランスでは、昨年10月末から閉鎖が続いていた美術館や映画館が営業を再開しています。

今年1月からロックダウンが行われているイギリスでは、条件付きなものの、屋内でも飲食ができるようになっています。海外旅行に関しては、感染を抑え込んでいる一部の国への旅行が認められています。

このように欧米諸国では、ワクチン接種が進むことにより、日常が戻りつつあるようです!

外資系エアラインの状況は?
中東ではエミレーツ航空が6月から、ミラノ―ニューヨーク間の運航を再開、ドバイ―ミラノ線を延伸し、デイリー運航します。機材は、ボーイング777を使用。

なお、エミレーツ航空はアメリカのLCC・ジェットブルーとコードシェア提携を結んでおり、ニューヨーク経由でジェットブルーに乗り継いで他のアメリカ都市への接続も可能です。

カタール航空は現在、130以上の都市に就航していますが、7月末まで、140以上の都市に拡大し、運航便数は週1,200便以上に回復する計画です。

アリタリア航空は、コロナのために就航が延期となっていた羽田―ローマ線が7月に就航予定です。

アジアでは、キャセイパシフィック航空が世界各地へのフライトを再開するようです。

6月からは、バンクーバー、ブリスベン、サンフランシスコ、セブ、フランクフルト、ソウル/仁川、アムステルダム、テルアビブ、中国・広州と香港を結ぶ路線の運航を再開するようです。

日本路線は、6月から、成田〜香港線を週3便に増便とのこと。

このように、外資系エアラインは動きを活発化させています。

外資系エアラインを志望される方は必見!

参加費無料!ご希望の方は、お早目のご予約をお願いたします<(_ _)>

===========================

6月スタート生募集中!

 
■学生のための入学説明会【来校/オンライン】
毎週 水曜・金曜・土曜・日曜 17:00~
 

■社会人のための入学説明会【来校/オンライン】
毎週 水曜・金曜 19:00~ 
   土曜・日曜 14:00~

 
■受験カウンセリング&入学相談
エアラインを目指すにあたって 不安・悩みはありませんか?

オンラインでも来校でもOKです!
水曜~日曜 16:00~19:00の間でご予約いただけます

その他ご希望に合わせてご予約も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

*月曜・火曜は休校日です

ご案内しているセミナー・体験授業・相談会はすべて無料・予約制です。
*スクール説明会も合わせて実施します

その他イベントは アビオンホームページ

http://www.avion-air.com/

でもご案内しております。

↓ ↓ ↓

 

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2023.02
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

月別アーカイブ