アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

40年後の世界は・・・?

こんにちは くり太郎

昨日 こんな統計がニュースで取り上げられていました。。。

インド、中国抜き世界一の人口大国に=国連予測

ちなみに、今から60年前、

時計 1950年の国別人口 トップ10は・・・

1位  中国
2位  インド
3位  アメリカ合衆国
4位  ロシア
5位  日本
6位  インドネシア
7位  ドイツ
8位  ブラジル
9位  イギリス
10位 イタリア

でしたが、

2009年の トップ10を見ると・・・

相談  ? にはどんな国が入るでしょう。

1位  中国
2位  インド
3位  アメリカ合衆国
4位   
5位  ブラジル
6位   
7位  ? 
8位   
9位  ロシア
10位 日本

これが

2050年には・・・

1位  インド
2位  中国
3位  アメリカ合衆国
4位  (2009年の6位)

5位  (2009年の8位)
6位  (2009年の4位)

7位  (2009年の7位)
8位  ブラジル
9位  NEWエチオピア
10位 NEWコンゴ民主共和国

という予測が 出ています。

(いずれも 総務省・統計局資料  より)

1950年から 100年かけて

世界の 人口地図 が 地球

塗装屋 大きく塗り替えられようとしています。

エアラインの世界でも、

中国中国、インドインドの航空会社の台頭は

目を見張るものがあります。

ビジネスの世界でも この2国が注目されていますが

さらに40年後

ビジネスの世界も、エアライン業界も

人口の推移とともに どのような変貌を遂げることでしょう。

いま 受験活動をしている皆さんも

この “流れ” を 何かのヒントにできるかもしれません。。。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

アビオンエアラインスクールでは 随時

エアライン受験に関するご相談をお受けしています

最新ニュース: NEW学生向け・奨学金制度 スタート

          NEWエアライン別 対策授業 開講

            10月の体験授業

くわしくは アビオンのHP  にて ご覧ください

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

家 ホームページは  http://www.avion-air.com

手紙 Eメールは  info@avion-air.com

まで お気軽にどうぞ

2009年のトップ10   に入るのは・・・

4位  インドネシア 
6位  パキスタン 
7位  バングラデシュ
8位  ナイジェリア


です。

人口は 経済を成長させる武器の一つにもなります。

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2024.05
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ