アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

ANA 3次試験 いよいよスタート!

明日から ANA新卒CA 3次試験 がスタート!

アビオンでも受験者が多いので、 各校で対策授業を増設して 一人一人にアドバイスを行っています。

ところで、 今までの試験と 個人面接 ってどう違うんでしょうか?

昨年 ANA 既卒後期日程に関して このようなブログをアップしました。

http://ameblo.jp/avion-air/entry-11005492883.html

今回の試験も おそらくエントリーシートをもとに行われると思います。

対策授業では 以下のようなポイントを 一人一人のESからくみ取ってアドバイスしました。

chk もっとも 答えづらい質問 は?

たとえば、

『教育学部ですね、どうして先生にならずCAになろうと思ったのですか』

などは 人によっては 答えづらい質問になるのではないでしょうか。

面接官は 形を変えて その人の 本当の志望動機を探ろうとします。

周りにほかの受験者がいないため、少々 個人的な質問に対しても 聞いてみたいな、と思える環境です。

ここで 当たり障りのないことを言うのであれば 前回の集団面接までと同じです。

今回は “面接官にだけ話せる” 自分の本当の気持ち を伝える場 なのです。

chk 『御社が第一志望です』 だけでは足りない

様々なエアラインが募集を行っている今、『なぜあえてANAに?』 という質問に対して、

『御社が第一志望です』  という答えだけでは 面接官も納得しないでしょう。

なぜ、第一志望なのか?

なぜ、他の業界・職種ではないのか?

なぜ、ほかに内定があってもANAに行く というのか?

という 言葉にしていない質問が、面接官の胸の内にあります。

あなたでなければ言えない “個人面接に向けた” 志望動機 ありますか?

chk つまるところ 面接は キャッチボール。 

よく言われることですが、特に 個人面接は 面接官とのキャッチボールです。

キャッチボールは

相手から投げられたボールを、こちらも投げ返すのですが、

相手が受け取りやすいボールを返すのでなければ キャッチボールは成立しません。

(ボーリングのような球を投げたり、変化球で返しては、面接官が受け取れません)

サービス業は 相手 があってのお仕事ですよね。

面接官=お客様。 目の前の人を 楽しませ 和ませ 安心させる、そんな人が求められています。

憧れの会社の個人面接、緊張している方も多いと思いますが、

面接官が あなたを呼びたい と思ったのは 緊張でガチガチになった表情が見たいから、ではないはずです。

いつもどおりの さわやかで あたたかい あなた で面接室に入れば、きっと 大丈夫です。

明日でGWは終わりですが、ここまで進んだ報告に、一人暮らしの方は ご実家に電話してみるのもよいと思います。

家族の励ましの言葉を受けて リラックスした気持ちで 試験の日を迎えてくださいねくま

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


まだまだ試験は続く!

エントリーシート対策

エアライン別対策授業 随時開講


アビオンの 本科コースなら

どのエアライン・何次試験 の対策授業も

追加料金無しで 好きなだけ受講

だから

力こぶ 書類選考に強い!

力こぶ 面接に強い!

対策授業の詳細はホームページでご案内しています。

または アビオンエアラインスクール各校まで

お問い合わせください

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

家 ホームページは  http://www.avion-air.com/

手紙 Eメールは  info@avion-air.com

まで お気軽にどうぞ

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2024.04
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

月別アーカイブ