アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

CA は“感性の仕事”

こんにちは リラックマ

このブログでは、エアラインに関する話題のほかに、その日の出来事や 最近の話題、ネットで見つけた役立ちそうな話題 を紹介しています。

たとえば最近は チワワチワワの桃ちゃんの話題、ピアノ ピアノコンクールで優勝した“のだめ”ちゃんこと萩原さんの話題、earth世界の地理クイズ、など エアライン受験にはあまり関係の無い話題も 取り上げています。

実は これにも意味がありまして、

これを読んでくださる アビオンの生徒さんや CAを志望する皆さん、エアラインに憧れている皆さんに、

ラブラブ“いろいろなことへの好奇心”ラブラブ を持っていただきたいからです。

面接で よく聞かれる質問に

『最近 興味をもったニュースは何ですか?』 というものがあります。

これは 時事的な事柄に どれだけ精通しているか ではなく

どのようなことに 心が惹きつけられたか

どのようなことに アンテナアンテナが反応したか

を 見ている質問だと言えます。

特に CAのように 機内で多くのお客様の “目に見えない” “耳に聞こえない” ご要望を 察知するお仕事では、

人は どんな時に どんなサインを発するのか

いま 一般の方が 気になっていること・興味を持っていることは何か

という “感性” が 必要になるでしょう。

『今日は富士山 見えますかねぇ~・・・』momo* という お客様の何気ない言葉や

自分を見つめる 小さな女の子の視線 お仕事&買い物。

に どれだけ 敏感ハッ でいられるか、 

それに気づき お客様の気持ちに反応することが “感動” を生みます。

毎週 朝日新聞.com で連載していた ANA ハッピースカイ も今日が最終回。

そのコラムも “感性” をテーマにしていました。

<10> 空飛ぶ仕事   朝日新聞.com  より

一便一便 違うフライトであっても それが仕事だととらえると なんとなく決まり切った手順をこなすことに流れていってしまうもの。

このコラムから、一人ひとりのお客様が感じる感動を 作り出し・共感するのが ANAのCAの役目、ということがよく分かります。

ひいては それが お客様へのサービスの向上だけでなく、エアラインにとって何より大事な 『安全』 の提供へもつながるでしょう。

まだ試験まで十分時間があります、TOEICや筆記試験の勉強も大切ですが、

o(・_・= ・_・)o 立ち止まって周りを見回して、皆さんが“気付いたもの” を 大事にしてほしいですね にっこり

 


アビオンエアラインスクール

CAを目指す皆さんを応援します!


エアラインについての疑問・質問は

エアライン受験相談 で 聞いちゃおう


大学生向け・スカラシップ制度 申し込みは

11月30日までキラキラ


くわしくは こちら 矢印矢印矢印


アビオンエアラインスクール
家
 
ホームページは http://www.avion-air.com/

手紙 Eメールは info@avion-air.com

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2023.02
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

月別アーカイブ