アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

Peach 面接対策(1)

こんにちは ヒマワリ

先日 書類選考の結果が発表されたPeachの対策講座を開講中です。

1次試験の案内を受けた皆さん、

『あっハッ と驚いたのは 面接の際の服装指定があること ではないでしょうか?

スーツでなくてもよいようですが、

必ず Peachのブランドカラーを 差し色 にしなければいけない という指定があるとのことです。

Peachの ブランドカラーは 明るく華やかな色ですので、

コーディネート力(りょく)

が見られますね。

現在 制服もデザイン中とのことですが、イメージ写真を見た限りでは、既存の航空会社のようなスーツスタイルではなく、カジュアルな感じになりそう。

カジュアルな中にも、会社のモチーフを “自分のアイデア”で工夫してとりこめるか、ということが見られていますね。

このような 面接時のドレスコード 今までにも多くの航空会社が取り入れてきました。

えんぴつ 例1: 半袖ファッション

夏の採用でも冬の採用でも 半袖で、という指定のあるエアラインが過去にありました。

もちろん冬の場合は、 ジャケット着用も可、面接の際にジャケットを脱ぐ必要がある ということです。

以前も 『夏の受験対策』

リンク http://ameblo.jp/avion-air/entry-10950911742.html

で取り上げましたが

単に袖が短ければいいのではなく、腕の見え方、腕だけでなく全身の見え方も 半袖ブラウス・半袖ワンピースの選び方のポイントの一つです。

試験はオールシーズン行われますが、服はシーズンが限られているので要注意ですビックリマーク

えんぴつ 例2: “オフィスカジュアル”

リクルートスーツではなく “オフィスカジュアル”で という指定のエアラインがありました。

学生さんには オフィス も経験していないのでイメージをつかむのが難しかったのでは?

生徒さんの中に、

「電車でOLさんのファッションチェック していました目」という方もいましたね~

えんぴつ 例3: ストッキング着用 不可!?

・・・これも とあるエアラインで指定された例です。

試験に臨む際は キラキラナマ足で臨みます。普段からのお手入れが大事ですね得意げ

CAの制服=ユニフォーム って なぜあるのでしょう。

・ 会社のイメージを伝える

・ 統一感を出す

・ 作業を楽にする (パンツスタイルを取り入れている会社もあります)

・・・などなど いろいろな答えが考えられますが、

『ユニフォームとしての統一感の中にも、“個性がある”』 ことも重要な要素です。

ヘアメイクで 他のCAとの違いを出す人もいれば、

スカーフの巻き方を工夫する人もいます。

その時に 頭の中にあるのは

いかに 会社のイメージから飛び出し過ぎずに

個性(自分自身)を出すか

つまり 自分の服装を決める前に 会社の考え方を学んでおかなければいけません。

そんな視点が、Peachの出した 服装についての課題に表れているのではないでしょうか。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

Peach対策 開講中


新規募集でも大丈夫!

★ 企業が目指すもの → 人材像へ

★ 豊富な面接実施例を実践

詳しくは アビオンエアラインスクール各校まで

お問い合わせください

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

家 ホームページは  http://www.avion-air.com/

手紙 Eメールは  info@avion-air.com

まで お気軽にどうぞ 桃

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2024.06
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ