アビオンエアライン
スクール
OFFICIAL BLOG

ZIPAIR Tokyo客室乗務員 合格おめでとう!~合格者インタビュー~

アビオンでは、コロナ禍にも関わらず、続々と合格者が誕生しています

今日は、ZIPAIR Tokyo客室乗務員に合格したTさんの体験談をご紹介いたします

 

 内定をいただいた今の率直な感想は?

 嬉しさよりも安心の方が大きかったです

今もまだ実感が湧いていません

 

 ずばり!合格の決め手になったのは何だと思いますか?

 自分らしく面接を楽しむことができたことだと思います

 

 受験活動で一番大変だったことは何ですか?それをどう乗り越えましたか?

 仕事との両立です。仕事がある日も時間を決めて勉強していました。

少しでもよいので、毎日エアライン受験のための勉強をすることで、モチベーションを保つことができたと思います。

 

 アビオンに入学したきっかけは何ですか?

 大学時代に全力を注いだサークルを引退し、「次に全力を注ぐべきは自分の将来だ」と思い、夢を叶えるために、とにかく何か始めなければ…と思っていました。

悩んでいる暇がなかったこと、アビオンでお会いした内定者の方のキラキラオーラに惹かれて、入学しました

 

 アビオンの授業で「これは受験に役に立った」と思ったことがあれば教えてください。

 採用活動が始まってからの面接対策は、ほどよい緊張感があり、良い練習になりました。経験豊富な先生が多くいらっしゃるため、様々な角度からアドバイスをいただくことができました。本番では、また違った緊張感がありますが、アビオンの授業で緊張することに慣れたおかげで(笑) 、面接を楽しむ余裕が少しずつ持てるようになりました

 

 アビオンに入学する前と今、自分が「一番変わった」と思う点はありますか?

 入学以降「伝えたいことの引き算」ができるようになりました。

CAになりたいという強い思いを、ただ伝えるのでは合格できないため、「何を伝えて、何を伝えず取っておくか」を考えなければいけないことを学びました。

また、同じ夢を持つ仲間と出会えたことも、アビオンに入学しなければなかったことです。苦しいときに、励まし合った仲間は、社会人となった今も大切な宝物です

 

 ご自身のライフスタイルとスクールの両立はいかがでしたか?

 アビオンは自分の好きな時に授業を取ることができるので、とても両立しやすいと思います。このシステムのおかげで、学生時代は学業を疎かにすることなく続けることができました。

社会人になってからも、不規則なシフト勤務でありながらも、アビオンの授業を受講できました。フレキシブルな授業体制のアビオンだからこそ両立できたと思います。

 

 

 授業以外で「アビオンのこんなサポートが役立った」ということはありましたか?

 受験フィードバックは、受験を支える大切な振り返りの時間でした。

また、フィードバックシート作成を意識して受験することで、客観的に面接を受けることができたり、落ち着いて面接を受けることができました。

フィードバックシートを元に、先生方からアドバイスをいただく時間も、次につながる良い時間でした。

 

 これから航空業界を目指す皆さんへのメッセージをお願いします。

  諦めなければ、いつか夢は叶います

目の前に突然現れたチャンスだとしても、そのチャンスをしっかり掴むことができるよう、アビオンでステキな時間を過ごしてください。

一緒に頑張りましょう

 

 

Tさん、本当におめでとう🎊🎊🎊

 

===========================

6月スタート生募集中!
 
■学生のための入学説明会【来校/オンライン】
毎週 水曜・金曜・土曜・日曜 17:00~
 

■社会人のための入学説明会【来校/オンライン】
毎週 水曜・金曜 19:00~ 
   土曜・日曜 14:00~

 
■受験カウンセリング&入学相談
エアラインを目指すにあたって 不安・悩みはありませんか?

オンラインでも来校でもOKです!
水曜~日曜 16:00~19:00の間でご予約いただけます

その他ご希望に合わせてご予約も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

*月曜・火曜は休校日です

ご案内しているセミナー・体験授業・相談会はすべて無料・予約制です。
*スクール説明会も合わせて実施します

その他イベントは アビオンホームページ
http://www.avion-air.com/
でもご案内しております。

↓ ↓ ↓

 

記事検索

カテゴリー

カレンダー

2023.02
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

月別アーカイブ